ミニッツを始めた人に役立つ情報サイト | ミニはじ。

ミニッツ AWD ジャイロユニットは必要なのか?を検証

URLをコピーする
URLをコピーしました!

ミニッツ AWD でドリフト走行を楽しんでいます。少しずつ練習して定常円旋回がなんとな〜くできるようになってきました。

そこで疑問。ジャイロユニットって本当に必要なの?

この記事について

ジャイロユニットについて

「ジャイロユニットは必須」お店の人も、ミニッツブログでもそのような意見を良く目にします。ジャイロとはいったい何でしょう?

シャシー姿勢の乱れを感知し、ステアリングを自動的に補正、安定した走りをサポート。
付属のアジャストツールを用いてジャイロの効きを調整可能。
京商公式サイトより

というわけで、ドリフト時にカウンターステアをあててくれたりする装置です。

取り付けは簡単。コネクタを挿しネジで止めるだけ。

mini-Z AWD ジャイロ ドリフト

Mini-Z AWD ジャイロユニット装着

マイカーにはジャイロユニットが装着済みです。

非装着状態で3-4回の走行。AWD ドリフトタイヤでの直線の難しさに我慢ができずジャイロを導入しました。

おかげで直線はストレスなく加速ができるようになり満足。

しかしコーナーでの違いは初心者すぎてわからず現在に至ります。

Mini-Z AWD ジャイロを外して走行

というわけでジャイロを外して走行してみました。ジャイロ以外のセッティングは以下の通り。デフロックなのでノーマルとは挙動が少し違うかもしれませんね。

  • フロントスプリング:ソフト
  • フロントナックル:キャンバー3度
  • リアナックル:キャンバー3度
  • リアデフ:ロック
  • モーター:XSPEEDミニッツモーター V
  • ギヤ比:ピニオン17T、スパー31T(6.38:1)

で、ジャイロを外して走行してみると。

  • くるくる簡単に回ってしまう
  • 定常円旋回は可能
  • 大きな円は難しそう(未検証)
  • 以前ほど直線の難しさを感じない

意外と走ることができました。

多少神経は使うものの定常円も問題なく可能。「ジャイロがないとできないかも」と不安でしたが、そんなこともなく、しっかりと腕が上がっている証明となりました(?)

ジャイロを外しても、ミニッツを始めた頃に感じた不安定感はあまりなく、慣れたのか?セッティングが効いているのか?様々な要素が絡むので断言は難しいところですが「ジャイロ無しで走れるのか?」と聞かれれば「走れる」という答えになります。

初走行はジャイロなし

ミニッツ AWD ジャイロユニットは必要なのか?

無くても走れることはわかりました。しかし必要かなのか?と言えば「必要」だと思います。

ジャイロの利点

  • セッティングの幅が驚異的に拡がる

ジャイロのデメリット

  • 重量増
  • 価格

正直デメリットはあまり思いつきません。

無いパーツを取り付けるので重量は増えますよね。ジャイロユニットは効果の割に手頃な価格ですがお金がかかるのは事実。ほぼ無理やりなデメリットを上げてみました。

ジャイロは効きを調整することができるので、ジャイロなしと同じような状態にしたければ効きを最弱に、絶対にスピンしたくないと思えば効きを最強にすればOK ただし最強にすると全然曲がりませんw

少し前までジャイロのセッティングは「やや強め」にしていましたが最近は少しづつ弱くしていて、現在は「中間よりやや弱め」にしています。

走る場所でも変わってきますね。

ジャイロユニットは「自分の理想とする走りを実現するためのセッティングパーツである」と言えると思います。

\適合車種をチェック/

\楽天スーパーセール開催中!/
楽天市場で探す
\ヤフー年末大感謝祭開催中!/
Yahooショッピング

あとがき

以上、ジャイロユニットについて現段階での見解でした。

ジャイロなしで走ったことのない人は一度外して走行してみたり、逆にまだ付けてない人は変化が大きくわかるパーツなので試してみるのをオススメします。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

いつもありがとう
URLをコピーする
URLをコピーしました!
この記事について
閉じる